右側奥にも画像があります ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
FMLレチクル
FML-1レチクル
FML二種レチクルはFタイプスコープ用です 
 
クリックで拡大します
 
ハンター用としては、
他にもレチクルデザインがありますので、ご相談下さい

 
     
上 5−32 X52
下 3−24 x42 Fタイプ
5−32 X52
ノブのディザイン
この倍率タイプは
ゼロセット(Oset)部分が
エレベーション根元に装備
 低倍率、特に最低倍率においては近射大物猟での素早い見い出しでの早期発射が可能になるよう中心に視線が誘導されます。
 それは、中心に向かって太線が細くなって居るからであり、中心細目盛りは無視しての射撃になります。
 薄暗い環境下ではイルミネーション仕様が一層の効果をもたらします。
  MarchF
March Scope March Scope 2.5-25 X42 Tactical March Scope March Scope Tactical F type
March Scope Tactical F type
 各ノブの仕様はタクティカルですが、文字や目盛は簡略化され素早い操作に順応しやすい優れモノであります。
 サイドフォーカスノブは、約90度範囲内で10〜無限大まで全ての距離に対応し、その他ノブに付いては一段に目盛をまとめている。
 また、エレベーションには0セット調整も付き、対物レンズ側には長さ77mmのフードが付属している。
 取り扱い説明書はFタイプ用に編集してあるので分かりやすく仕上がっている。

 レチクルは24倍に拡大されても少しも邪魔にならない太さの線であり、むしろ明確で素早い狙撃シーンに対応充分であります。
 これほどハンターにとって違和感のないレチクルに仕上がったのは、March自体が元々ベンチレスト競技で細かで精細なデザイン技術があっての結果でありましょう。従来からのFタイプにおいては、あまりにも太いレチクル線でありました。
 ここまで仕上がってしまうと、これからは断然Fタイプに関心が集中してしまうのは必然というしかありません
March Scope Tactical F type

March Scope Tactical F type
 X24

368m
建物の円形窓(たぶん1.5m径)
300m射撃の参考資料として
撮ってみました
300m標的紙
X24

約600m
中心ドット:約6cmに相当
(実際には鮮明にみえます)
X12

約600m
中心ドット:約6cmに相当 
March Scope Tactical F type X24

約128m
中心ドット:1.28cmに相当 
March Scope Tactical F type X24

90m
中心ドット:0.9cmに相当
March Scope Tactical F type X10

約90m
中心ドット:0.9cmに相当
March Scope Tactical F type
X10

約40m 
中心ドット:約0.4cmに相当
キジ鳩との対比

4mmの照準点となると、弾痕よりひと回り小さくなり、充分な精密性がある。
また、銃の潜在的な集弾範囲より遥かに小さく、100mにおいては1cmである。
実際のレチクルは24倍に拡大されても
中心ドットの真円は殆ど崩れていない
線と数字は言うまでもない・・・
撮影者は素人ですので、画像の出来に付いてはご理解ください 
動画X3〜X24はこちらから サイズは15M 
 MarchF
 March Scope Tactical F type 3-24 X42
March Scope Tactical F type 3-24 X42 March Scope Tactical F type 3-24 X42 March Scope Tactical F type 3-24 X42 March Scope Tactical F type 3-24 X42
March Scope Tactical F type 3-24 X42 March Scope Tactical F type 3-24 X42 March Scope Tactical F type 3-24 X42
March Scope Tactical F type 3-24 X42

今日はどんよりと曇っているが

24倍で128mほど先の電柱を撮ってみた。
相変わらずカメラワークがだめな私、どうしても上手く行かない。実際には全てが鮮明である。
しかし思った通りFタイプは素晴らしい!
精密な射撃にも十分対応できるようにレチクルと像の兼ね合いは全く問題なしであります。
要するに、レチクル線や中心ドットの大きさが、邪魔になるほどのサイズではなく、むしろはっきりとした明確な狙点を表現している。11.06.23.
24倍で約600m
中心ドットがこの距離だと6cm径に相当するが、きれいな真円を保ちハンターとしてのベンチレストにも充分使える手ごたえを感じる・・・決して線は太くなく邪魔にはならない・・・むしろ適度なボリュームを確保している。 11.06.23.
 
 5-32 X52で同じ600m
クリック拡大するとその繊細なレチクルの精密性がわかります。
 依然として私のカメラワークはヘタクソ・・・
 現実にはかなりの鮮明度が表現される。

            超高倍率の世界へ
詳しくはこの下へ 
各倍率に
タッチしてみてください
従来のFタイプとは違い、最高倍率にしても、まったく邪魔にならない線太さに仕上がっております。
これは極細レチクル線だから成せる技ではないでしょうか・・・
MarchF
MarchFタイプに注目試してびっくり、ハンターの夢
March Scope
どの様な有名メーカーでも成し得ない卓越したその機能美が今歴史を超えてゆきます それは正にNew wave・・・倍率・質量・サイズ・鮮明・堅牢・正確・バリエーション・・・国産・保証・
Viper March Scope Tactical
March Scope Tactical
March Scope Tactical
 
090-1696-2186
ご購入・お問い合わせ
 http://xn--tcklx4g5a0od.com
090-1696-2186 お問い合わせ march@kanto.me  OpticsHP  改正価格は右表で
HOME
マーチサイトはこちら が最新
スコープ選考夜話
操作マニュアル
MarchF 登場
March About US
書き込み欄へ 
March2.5-25x42とClearidge2.5-12.5x42
との長さ比較
(下March、上Clearidge)
他社との比較はこちらへ

March仕様価格装備について解りやすい一覧が出来た  ここから
 ユーザーからの評価
アライメント ツール無料貸し出し開始しました
高性能スコープには高度な取り付けを・・・アライメントツール
クリックで拡大します
Site Map 
CTCGUN.com




















エアガン.net
空気銃.net
AirRifle.com
スコープ.net
ライフルスコープ.com
Mounts
AirHunter
HillPumps
MarchScope
UpdateSite
HuntingPlanet
Viper
Air1
Saver7000
Optics
AirGun総合
麻酔銃.com
MarchFタイプに注目試してびっくり、ハンターの夢 
他社との比較はこちらへ
ついに5x-40x56 FX誕生・・・こちらから 
March Scope Tactical F type 3-24 X42
2015最新パンフレットについてはお問い合わせ下さい

March 取説
詳細マニュアル付き 
海外サイトへリンクして詳細をみる  
 クリックしてください PDF
 
レポート記事をみる  
クリックしてください
 
 エアハンター用資料
 徳島県N氏100mでアオクビ射獲
 最悪の条件での成功は・・・何を意味しているのか・・・
詳しくは 
March FX  愛知県N氏 エアウルフにMarch装備。
 BKLのオフセットタイプでスコープを搭載。
 やはりアンビストックが見慣れているせいか落ち着いて見られる。
 マガジンへのクリアランスにも余裕があり、弾道上も遠射向きのマウンティングでしょう。
March FX
March Viper  Viperに取り付けてみました。やはりBullpupなので縦方向に間延びした感じ。しかしながら、BKL-Mountsとの相性ぴったり。
 拡大して見ると縦に間延び感があるが、上記の全体写真ではそれほどには感じない。
 また、GLANZより4cm以上短いので、バランス的にも叶うものであります。
 これだけ鮮明ならば使い方によっては10倍でも充分な気がしてくる。解像度、鮮明度と高級になるほどその高倍率には言及しなくなります。もっとも、そんな性能だからこそ高倍率でも生きてくるとも言えるでしょう。
March Viper
March Viper  ずんぐりとした30mmボディーと大きなノブとあって、そのボリュームにViperが負けてしまうのではないかと心配していたが、奇妙なBullpupスタイルと派手な出で立ちスコープで意外なバランス・・・結構さまになっている。
 ワイドで撮っているので余計間延びが強調されますが、実際にはアサルトライフルと同様で、いざ構えるとその運動性の良い事がわかります。つまり、いつでも顔を動かしやすく、周囲への配慮が素早く完了します。
March ViperMarch Viper  銃を構えて覗いてみると、心配だったアイレリーフ(接眼と目との間隔)はぴったり。今までのGLANZより良い具合・・・
 即座に鮮明な光景が飛び込んでくる・・・素晴らしい!
 よく聞かれる事には「そんなにハイマウントでは近射では?」使ってみると分かりますが、まったく問題ありません。下銃身のアサルトライフルと同じです。構えて撃つまで普通のアンビよりワンアクション早い。
 そして何よりも操作しやすい点はサイドフォーカスであります。上手く構えれば狙いながらフォーカシング出来るのは嬉しい!!そして、ズームによる誤差も殆どない方式なので、頼もしい存在感でいっぱいであります。
 BKLマウントもその堅牢と正確な取り付けシステムにより、その真価が光っております。これほどのスコープを装備しながら、銃身芯軸とスコープ光軸線がずれていたなら、これほどナンセンスなことはありません
(普及品の片爪式では距離によって着弾位置がずれる事があります)詳しくはこちら
March Viper
March Viper  2010.12.11.
 夜明け前猟場に着き、身支度を整えてから初めての着弾調整、BDCを色々操作してみると小気味よい再現性が確認できた。
 8:30雉発見、近いのでそのまま発砲・・・正照準記憶違いでネックショットの積りが頭部着弾、45mであった。なんとお粗末!更にパワーを最高パワーで撃ってしまった。半分で充分なのに・・・
March Viper  2010.12.16.
 ほぼ同じ場所で射獲、久しぶりの大物・・・蹴爪が大きい!最近この辺では見られない立派な雉であります。 

 スコープはMarchではなくGLANZ
 モミジの下で写したので、なんとも綺麗なジュータンに横たわっております。
続きはhuntingplanet空気銃狩猟よもやま話へ
March Viper  2011.01.13.
 一月に入って初めての出猟、久しぶりの定量獲り。やはり蹴爪が大きい、この猟場最近開拓したが、ハンターが殆ど入ってないのか?20122.11.22.キジ定数捕り、初猟での定数は初めて・・・
 March レチクル
下記図面は中心にあるドットと細線との現実的な割合を表記しております
10倍時において100ヤードでは縦横の細線は2mm、ドットは直径6.35mmに相当

25倍時において100ヤードでは縦横の細線は0.8mm、ドットは直径2.54mmに相当
25倍時において300ヤードでは縦横の細線は2.4mm、ドットは直径7.62mmに相当
March レチクル
下記図面上ではドットが細線と比較すると小さ目にみえます
(現実には細線がかなり細い)
March レチクル

下にもレチクル説明がありますが、
レチクル選択に関しましてはスコープタイプによって異なります
更なる詳細はご連絡下さい
CTC 山口 090-1696-2186

 クリックで拡大します  2011.09.04.更新
レチクル一覧   
レチクル 2011.07.02.更新(上記と重複してます)
   
MTR-1
Illuminated
MTR-2
Illuminated
MTR-3
Illuminated
 
MTR-4
Illuminated
 
   
MTR-1 MTR-2   MTR-3  MTR-4
 
  March レチクル     MTR
レチクルサイトへ
 DE-Plex       
 
       
  MTR-1 MTR-2  MTR-3   MTR-4
 
       
 MML      
 
 
 レチクルテスト(写真 石岡様・ガンジニア 提供)
 撮影場所March スコープ レチクル テスト
March スコープ レチクル テスト
X2.5 
March スコープ レチクル テスト
X5
March スコープ レチクル テスト 
X2.5
March スコープ レチクル テスト 
X10
    夕方薄暗い中でイルミをテスト 
March2.5-25x42操作マニュアル (写真 石岡様・ガンジニア 提供) 
March 保証書 マニュアル 
特別ページで 上記操作マニュアル内容を公開しますが
管理者090-1696-2186 info@ctcairrifle.comへ連絡いただき、
パスワードを取得する必要があります。
パスワード取得には、必ずご住所氏名など明記の上ご連絡下さることをお願いしております。 なお、当方におきましては、ご連絡いただいた住所などにご連絡することがありますが、決して営業活動ではありませんので、ご安心ください。
パスワードをお持ちの方はこちらをクリック
 
 アライメント
ALIGNMENT

高価なスコープにはアライメント調整
 
MarchF 
2011 MarchF 登場

March スコープ F  March スコープ F
 最下端に詳細パンフを掲載しております


メーカーページよりの抜粋記事

March 3-24x42mm ズームスコープ(第一焦点面レチクル)
このズームスコープはFFP (First Focal Plane)ライフルスコープで
今まで最高の8倍比を保有します。
レチクル目盛りは像と一緒にズームされる為、
倍率に関係なくレンジングが可能です。
調整ダイヤルは1クリック1/10MIL(ミリラヂアン)、
1回転10MIL、エレベーションダイヤルには、
いつでも元の位置に簡単に復帰できる0-セットダイヤル付です。



このタイプは倍率を高くすると、それに並行してレチクルモジュールも連動し大きくなり、距離算出や弾道修正ポイントの認識が素早くできます。
各メーカーにおいては最高級機種に採用され、軍用に多いタイプです。



中心のドットが0.1Milですので
100mで約1cmです。
300mで3cm。

1Mil100m10cm、1MOA100ydで1inch100m27.8mm1mil=3.6MOAなる

エレベーション操作で1クリック1/4とは100ヤードで1/4インチに相当と云う意味、カチッと1クリックで6.35mm移動することになる



距離判定では、倍率の変化による修正が不要です。
狩猟においての低倍率では、中心ドットは小さく見えないので、四方からの太い十字線を活用します。
10倍以上から中心ドットが認識出来るでしょう。

構造的には、2.5-25倍TIタイプと殆ど同等ですが、焦点面(式)と倍率とレチクルが違います。
価格は一万円高に収まっております。
 

FFP もう一つの説明/同一距離における同調
 March スコープ F


10m用射撃標的紙・黒点径3Cm・標的紙10CmX10Cm
10m時
March スコープ F

50m時
March スコープ F

24倍時 各距離  
10m時 630m時 1200m時 
全ての写真は素人が撮っております。
現実のスコープでははるかに鮮明です。

12.04.26.小雨の中でも現実には明確に像を表現します  


リアルな倍率変化を・・・

 
3x-24x42 FFP Scope
性能表
項目 (低倍) (高倍)
倍率 3x 24x
対物有効径 42mm
ボディチューブ径
30mm
瞳径
7mm 1.75mm
実視界 6.66°
35.0FT/100YD
0.83°
4.35FT/100YD
瞳位置 85-100mm 89-96mm
1 クリック調整量 Adjustment 0.1Mil
上下移動量 28Mil
左右移動量 28Mil
焦点調整方式 サイドフォーカス方式
焦点調整範囲 10ヤード〜無限
外観仕上 つや消し黒
レチクル(第一焦点面) Illuminated FML-1
without Illuminated FML-1
全長 (-1D) 312mm (12.3inch)
重量 640g (22.6oz) D24V42FIML model

捕捉:レチクルは光る
IlluminatedタイプとIlluminatedなしのタイプがあります
    デザインにはFMLとFML-1の2タイプがあります
    FML-1は数字入ですが、特注にて数字なしのタイプもあります
また、D24V42FMAの
FMAレチクルはMOLタイプで、レチクルの相当寸法が、
インチ表示となっており、デザインは同じです
つまり、FMLはMil仕様でメートル表示
FMAはMOA仕様でインチ表示です
通常ハンターにはメートル表示のFMLタイプを
お薦めしております

 
March スコープ F 
 

寸法

A

314mm

B

139mm

C

51mm

D

41mm

E

81mm

F

94mm

G

53mm

   

H

48mm

 
 

March スコープ F
March レチクル













March レチクル













 

NEWS
March Unveils New FX 5-40x56mm FFP Tactical Scope for 2012


レチクルはFタイプと同様ディザインですが、各数値がFタイプよりサイズダウンしています
レチクルはFML-1のみ  34mmチューブ





   


March-FX Scope <Specifications>                      
ITEM 5x-40x56 5x-40x56 Illumi
Magnification Low Power 5x
High Power 40x
Effective Lens Diameter 56mm
Body Tube Diameter 34mm
Exit Pupil at High power 1.4mm
Field of View (real) degree Low 4.0
High 0.5
Eye Relief Low 96-100mm
High 92-98mm
1 Click Adjustment 0.05Mil
Elevation Travel 24Mil
Windage Travel 12Mil
Focus Side focus
Distance 10YD-infinity
Finish Black
Reticle type FFP
Reticle FML-1
Length mm (inch) 387mm (15.2inch)
Weight   860g      890g


FMLはMil仕様でメートル表示
FMAはMOA仕様でインチ表示です
また、MOAタイプには、FMA4・中心ドットサイズが1/4MOAと
FMA8・中心ドットサイズが1/8MOAがあります
通常ハンターにはメートル表示のFMLタイプを
お薦めしております


 

 
 
タイプが四種類になった
March-F 1x-8x24
March-F 3x-24x42
March-F 3x-24x52
March-FX 5x-40x56

このズームスコープはFFP (First Focal Plane)ライフルスコープで8倍比を保有します。
レチクル目盛りは像と一緒にズームされる為、倍率に関係なくレンジングが可能です。
エレベーションダイヤルには、いつでも元の位置に簡単に復帰できる0-セットダイヤル付です。

倍率を変化させると目盛りも同調して変化する。つまり、狙い越・着弾調整に倍率補正は不要になる
 

MarchF 1-8 x24登場
第一焦点面レチクル(FFP)ライフルスコープ
30mm ボディチューブ
24mm 対物レンズ


調整ダイヤルは1クリック1/10MIL(ミリラヂアン)
1回転10MIL


D8V24FML (Tactical モデル)

D8V24FIML (イルミネーションモデル)




FMC-1 reticle

 
FMC-2 reticle 
 





項目 (低倍) (高倍)
倍率 1x 8x
対物有効径 24mm
ボディチューブ径
30mm
瞳径
- 3mm
実視界 20°
105.8FT/100YD
2.5°
13.2FT/100YD
瞳位置 86-98mm 86-96mm
1 クリック調整量 Adjustment 0.1Mil
上下移動量 56Mil
左右移動量 56Mil
焦点調整方式 サイドフォーカス方式
焦点調整範囲 10ヤード〜無限
外観仕上 つや消し黒
レチクル(第一焦点面) Illuminated FMC-1, FMC-2
without Illuminated FMC-1
全長 (-1D) 258mm (10.2inch)
重量 560g (19.8oz) D24V42FIML model


寸法
A 258mm
B 129mm
C 33mm
D 41mm
E 35mm
F 94mm
G 49mm
H 42mm


詳しくはこちらから  
 

 
1,000yds.Shooting
 
 
 
 
 
 
 
ご購入・お問い合わせはこちらから
 

ライフルスコープ販売  スコープ販売

1111111 1 1 1 11111111111111111111111